肉煮込みの焼きパスタ

 
肉煮込みの焼きパスタ【パスタ・アル・フォルノ・コン・ラグー】

Pasta al forno con ragùパスタ・アル・フォルノ・コン・ラグー

焼きパスタは、日本でいうところのグラタンです。しかし、「グラタン」はフランス発祥の調理法(料理の表面に焦げ目を入れるように調理すること)でイタリアンにおいては通常料理の名前になってるケースは少ないです。

イタリアンの場合は、パスタ・アル・フォルノ(焼きパスタ)と言います。

そして今回は、ラグーの焼きパスタです。通常、ラグーの後ろに「パスタ・アル・フォルノ・コン・ラグー・ボロネーゼ」のようにボローニャ風というように地名が入るものなのですが、ラグーはそもそもボローニャ発祥の料理で、その存在感も独特です。

その為か、ボローニャ風の場合はボロネーゼは付かず、「Pasta al forno」だけだったり「Pasta al forno al ragù」とされることが多いようです。

また、ボローニャのラグー料理には有名なボロネーゼ(Ragù alla bolognese)ラザーニャ(Lasagne alla bolognese)がありますが、やはり特色が強いので各別記事にて紹介いたします。

ラグーソースの調理は下記のパスタ・アル・ラグーのページをご参照下さい。

肉煮込みのパスタ


尚、調理時間はラグーソースの調理を除いた時間です。ソースは前日に作ってあるかストレージ(冷凍保存等)しているイメージでの調理過程です。


肉煮込みの焼きパスタ材料2人分

パスタ調理用
ショートパスタ120g
肉のラグーソース300g
モッツァレラ60g
パルミジャーノ20g
塩・胡椒適量

ベシャメル調理用(調理法はこちら
バター20g
小麦粉20g
牛乳200g
塩適量
ナツメグ適量(好み)

1人分:約779カロリー


肉煮込みの焼きパスタ調理工程(約40分)

STEP1 1.5Lの湯を用意し、1%の塩(大匙1)を加えて沸かします。パスタを投下して、表記時間より2分早くあげます。

パスタとラグーを混ぜ合わせます。
STEP2 皿にまずラグーの半分を盛り付けます。

ベシャメルを半分注ぎ、次いでモッツァレラ、パルミジャーノを散らしてから、ラグー&パスタを盛り付けます。

残りのベシャメルを注ぎ、最後に残ったラグーソースを乗せて、残りのモッツァレラ、パルミジャーノを散らしてオーブンに入れます。
STEP3 200℃に予熱したオーブンで30分間加熱して取り出し、お好みでイタリアンパセリ等の香草を散らして完成です。
肉煮込みの焼きパスタ【パスタ・アル・フォルノ・コン・ラグー】の調理工程3

肉煮込みの焼きパスタの調理ポイント

パスタ・アル・フォーノは、ラグーソースが手元にあれば、ベシャメルの調理だけで調理らしい料理がありません。

それでもラグーの旨味がベシャメルとラグーにより相乗効果で極旨い食事となってくれますよ!


肉煮込みの焼きパスタについてマスターの言及

投稿者: @cafe_e_immobiliare
Threadsで見る

言及1 言及2

記事内食材解説・補足
ショートパスタ[pasta corta]ロングパスタに対して短いパスタで、形状が変わると料理の味わいも変わります。その種類は非常に豊富
読み方:パスタ・コルタ
分類:パスタ
チーズ[formaggio]読み方:フォルマッジョ
パルミジャーノ[parmigiano]パルミジャーノ・レッジャーノ(parmigiano reggiano)はイタリアを代表する牛乳のチーズ。名称は地名(パルマとレッジョ)に由来します。 DOPの認定を受けたものだけが刻印を押されて「パル ... [詳細解説へ]
読み方:パルミジャーノ
分類:チーズ
代用品:パルメザンチーズ|グラナ・パダーノ
ベシャメル[besciamella]日本においてはホワイトソースと同一視されたりしますが、小麦粉をバターと牛乳で溶いて煮詰めた白いソースです。 フランス料理の基本的なソースのひとつであり、チーズを加えてモルネーソースを作るなど、他のソー ... [詳細解説へ]
読み方:ベシャメッラ
モッツァレラ[mozzarella]読み方:モッツァレーラ
分類:チーズ
代用品:カマンベール|ブッラータ
ラグー[ragu]かつては肉(時には魚や野菜も)を小さく切り、低温でしっとりと調理する調理法すべてをラグーと言ったそうです。つまり煮込みのことです。 ラグーという用語が使われ始めた時期は明らかではないそうですが、「ラグ ... [詳細解説へ]
読み方:ラグー
分類:調理法

このページのURLをコピーする
当店では、常時、学割・子供割にて皆様をお迎えしております。また、本当にお困りのお子様救済の為、皆様からのご支援を募りつつ常時、子ども食堂対応をさせて頂いております。

学割の詳細 子ども食堂詳細

サポート頂けたら嬉しいです!

100円500円1,000円金額を入力
上記リンク先「送信」からサポート頂けます。サポートはPayPal.meを利用していますので方法がわからない場合はPayPalのヘルプをご参照ください。

投稿・コメントフォロー用SNS

Threads Facebook

レビュー有難うございます!

えみふかおやみ
えみふかおやみ
2024-02-02
今回は馬車引きのスパゲッティを注文しました。辛さはちょうどよく、とても素材の味が生きている本格的なパスタで、ボリュームもちょうど良かったです。特別期間限定のレバーペーストも注文させて貰い、初めて食べたのですが臭みもなくて、美味しくてまた食べたいお味でした。店内は落ち着いた雰囲気で、マスターも気さくに接客対応してくれる、良心的な喫茶店です。コーヒーのメニューも豊富なので、気軽に一息つきたい時に行くのにおすすめだと感じました☆また、来店して、いろんなスパゲッティを注文したいと思います。
Hiro M
Hiro M
2024-01-14
お洒落で素敵なカフェでしたもちろんコーヒーも美味しかったですまた、伺います追記フレンチトースト🍞頂きました追記ナポリタンカレーパスタ頂きました追記スペシャルブレンド今日はクイーンショコラを頂きました
みぃ
みぃ
2023-11-20
先日子供だけで約束をして伺ったそうです。カフェ行く〜っと楽しみに帰ってきて、迷惑になるからやめなさいと反対しましたが、どうしても行きたかったようで行かせていただきました。オーナーの方が特別対応を多々してくださったようで終始笑顔で帰宅しました!!この近辺このようなおしゃれなカフェがないので貴重な体験をさせていただきありがとうございました。今度は是非家族でも、利用したいと思います。本当にありがとうございました。
OKOMETOKA
OKOMETOKA
2022-10-18
イートインにて、パンケーキとシェケラートを注文しました。パンケーキは見た目は小さいですが、4枚重ねなのでボリュームたっぷり。生地には紅茶のシロップが染み渡り、シャクシャクとした食感で甘く美味しかったです。シェケラートは想像していたよりも甘く、飲みやすかったです。パンケーキのあとに口にしたら、苦みも感じて食後には丁度よい清涼感でした。店舗自体、こぢんまりとしてさほど広くはありませんが、清潔感がありました。店員さんたちも丁寧かつ、物腰の柔らかい雰囲気で好印象です。現在は会計は現金のみですが、今後はクレジットの対応も予定しているそうです。
とよでぃん
とよでぃん
2022-09-07
めちゃおしゃれで料理もおいしかった!雰囲気もいい

コメントする

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。

Related article