Q.利回りとキャッシュフローって重要なのはどっちです?

この質問、問いはよく頂きますし見聞きする質問ではありますが、厳密に捉えますとそもそも比較する対象ではありません。

利回り(表面利回りを指していると仮定)は、物件の取得値と現状の賃料を表したものに過ぎず、全ての人に平等に有効な数値です。意味をなす、数値の有効活用は物件の売買時。

キャッシュフローは、所有者または取得予定者がどのような資金調達を行い、運営しているかにより数値が変わります。物件取得者次第の数値です。

整理しますと、「利回り」を重視するか?の問いは客観的な点を重視。

「キャッシュフロー」を重視するか?は主観的、自身の物件保有プランを重視するか。

このキャッシュフローは同条件で物件を取得したとしても己の事業計画、運営方法によって異なります。

似たような印象のもと比較されてしまうのかもしれませんが、質問を発した際の意図と一致してないのではないでしょうか。

さて、合わせて解説しますと、利回りは物件取得条件及び出口(売却)において無視できず、キャッシュフローは保有期間、資金調達を含めた自身の運営計画において無視ができません。

よって冒頭にお答えした通り比較するものではありません。

本来の流れでは、利回りの情報より細やかな情報、投資指数を割り出し、キャッシュフローが上手く創出できる資金調達条件を割り出し、最も投資効率の優れる売却時期、売却価格を算出するというのが不動産投資家の物件取得時の分析法です。

また、事業プランによってはキャッシュフローが出ていなくても投資効率が高い条件を揃えられるならば物件を取得することも出てくるはずです。

このあたりは下記記事シリーズをご覧頂くとかなり詳しく把握できると思いますのでどうぞ。

不動産の利回り・投資指数活用マニュアル1(利回りの本質)


ご質問ありがとうございました。


この記事のURLをコピーする

Twitterで質問 匿名質問

投稿者:Kishin Inc.編集部

当社はカフェと不動産の並列店です。店内でゆったりとお過ごしいただくことを大切に地域の皆様に愛され大切にされるようなお店を目指しています。また、地域の住宅の他、東京23区・多摩地区を中心に事業(投資)用物件の取り扱いもしております。 [@Kishin_inc ]

Latest contents
不動産投資の失敗例と対処法
不動産投資の物件調査方法5【総括】
不動産投資の物件調査方法4(役所調査編)

Related article

不動産の利回り・投資指数活用マニュアル6【総括】

不動産の利回り・投資指数活用マニュアル5(復帰価格と価格算出)

不動産の利回り・投資指数活用マニュアル4(収益還元法|DCF法)

不動産の利回り・投資指数活用マニュアル3(キャップレート算出)

不動産の利回り・投資指数活用マニュアル2(利回り解説と直接還元法)


    記事の通知を受け取りませんか?

    メール通知をご利用頂くと限定コンテンツの閲覧やFree Toolのご利用もいただけます。下記をご利用下さい。

    Mail受取設定



    Popular post

    Q.ユーザー登録すると、どんなメリットがありますか?

    不動産投資の物件調査方法1(調査前の情報収集編)

    不動産の運営費・コストの全て。1(室内コスト編)

    不動産の利回り・投資指数活用マニュアル4(収益還元法|DCF法)

    不動産投資の物件調査方法4(役所調査編)

    不動産の利回り・投資指数活用マニュアル5(復帰価格と価格算出)

    不動産の運営費・コストの全て。2(外部維持・修繕コスト編)

    不動産融資・資金調達法1(真常識編)

    不動産投資の物件調査方法3(法務局調査編)

    積算評価(原価法)・時価評価自動計算

    現在検索可能な売買物件は 525

    検索Boxを開く

    売買物件検索(クリックで展開)



    Latest article

    不動産投資の失敗例と対処法
    不動産投資の物件調査方法5【総括】
    不動産投資の物件調査方法4(役所調査編)
    不動産投資の物件調査方法3(法務局調査編)
    不動産投資の物件調査方法2(物件現地調査編)

    もっと見る


    Latest question
    Q.利回りとキャッシュフローって重要なのはどっちです?
    Q.賃料の自動増額条項(傾斜家賃制度)が非常にいいと聞きましたがどのようなものですか。
    Q.礼金とはなんですか?
    Q.更新契約後も連帯保証人の責任は続きますか?
    Q.保証会社とはなんの会社ですか。

    もっと見る



    不動産投資ノウハウ追求シリーズ

    現在検索可能な売買物件は 525

    検索Boxを開く

    売買物件検索(クリックで展開)