Q.御社の特徴を教えてください

当店は、喫茶店をやっていたり、少し変わった佇まいをしている不動産会社ですのでこのクエスチョンは、当然かもしれません。

元々当社は水道橋で投資用不動産の販売会社(自社物件の販売)をしている会社でしたが、2020年に現在のさいたま市に引っ越ししてまいりました。

現在の特徴はまとめますと下記の様にまとめられそうです。

1.コーヒーと不動産の融合:同社の名前にもあるように、コーヒーショップと不動産会社の融合を目指しており、お客様にくつろぎながら不動産の相談ができる空間を提供しています。

2.丁寧なカウンセリング:不動産の売買において、お客様にとって最適なプランを提案するために、細かなニーズやご希望をじっくりお聞きし、お客様に合った不動産取引を行っています。

3.豊富な経験と知識:同社のスタッフは、それぞれが不動産に関する豊富な経験と知識を持っており、お客様に最適な不動産の売買をサポートしています。

4.幅広いネットワーク:地域に根ざした営業活動を行っており、幅広いネットワークを持っています。また、不動産売買に関わる様々なプロフェッショナルとの繋がりを持ち、お客様のニーズに合わせたサポートを提供しています。

5.独自のマーケティング戦略:当社では、独自のマーケティング戦略を展開しており、お客様の物件を最大限にアピールするために、様々な手法を用いています。例えば、地域ごとの取引のある不動産会社、その優秀な営業マンへ物件の詳細情報を通達できる仕組み。社内外にさまざまな不動産のプロ、投資家とのネットワークを築いてきた事による、多様な不動産への強烈なアプローチが可能となっております。

6.アフターケアの充実:取引後も、アフターケアの充実に力を入れており、お客様からの問い合わせやトラブルに迅速かつ丁寧に対応しています。また、当店の喫茶店は、不動産ユーザー様はユーザー様割にてご利用いただけ、アフターフォロー用のサロンとしての位置付けです。

こんなところでしょうか。


このページのURLをコピーする

Kishin Inc.編集部

店内でゆったりとお過ごしいただくことを大切に地域の皆様に愛され大切にされるようなお店を目指しています。

また、地域の住宅の他、東京23区・多摩地区を中心に事業(投資)用物件の取り扱いもしております。

 [@Kishin_inc ]

The author's latest content

不動産売却の基本:スムーズに進めるためのポイントと手続き

Popular Articles

よく使われる不動産用語集

RELATED QUESTION

利回りとキャッシュフローって重要なのはどっちです?

賃料の自動増額条項(傾斜家賃制度)が非常にいいと聞きましたがどのようなものですか。

礼金とはなんですか?

更新契約後も連帯保証人の責任は続きますか?

保証会社とはなんの会社ですか。


RELATED NOTES

国税庁が「マンション・タワマン節税」を防止したいから相続税の算定ルール見直す方針だそうです