不動産投資の節税メリットとリスク解析5(税改正・盲点編)

 

不動産投資はミドルリスク・ミドルリターンとして非常に人気の不動産投資の節税。このシリーズでは不動産投資の節税についてその利点とリスクを精査し、収益向上させる術を提示する。第5回目の今回は、税改正と盲点リスクについて解説していく。


このページのURLをコピーする

ユーザー登録済みの方はログインすることでこのコンテンツをご覧頂けます。

以下、ユーザー限定コンテンツ

このページのURLをコピーする

RELATED QUESTION

御社の特徴を教えてください

利回りとキャッシュフローって重要なのはどっちです?

賃料の自動増額条項(傾斜家賃制度)が非常にいいと聞きましたがどのようなものですか。

礼金とはなんですか?

更新契約後も連帯保証人の責任は続きますか?


RELATED NOTES

国税庁が「マンション・タワマン節税」を防止したいから相続税の算定ルール見直す方針だそうです