不動産投資の節税メリットとリスク解析2(減価償却編)

 

不動産投資はミドルリスク・ミドルリターンとして非常に人気の不動産投資の節税。このシリーズでは不動産投資の節税についてその利点とリスクを精査し、収益向上させる術を提示する。第2回目の今回は、減価償却の魅力とそこに潜むリスクについて解説していく。


このページのURLをコピーする

ユーザー登録済みの方はログインすることでこのコンテンツをご覧頂けます。

以下、ユーザー限定コンテンツ
記事内用語解説・補足
キャッシュフロー(きゃっしゅふろー)キャッシュフローは収入と支出の差額 キャッシュフローとは、キャッシュイン(入ってきた現金) から キャッシュアウト(出ていった現金)を差し引いたものをいいます。 企業のキャッシュフローを示した「キャッ ... [詳細解説へ]
英訳:cash flow
略語:CF
関連語:キャッシュフロー計算書|キャッシュフロー会計|NCF|NET|NOI

このページのURLをコピーする

Kishin Inc.編集部

店内でゆったりとお過ごしいただくことを大切に地域の皆様に愛され大切にされるようなお店を目指しています。

また、地域の住宅の他、東京23区・多摩地区を中心に事業(投資)用物件の取り扱いもしております。

 [@Kishin_inc ]

The author's latest content

Popular Articles

よく使われる不動産用語集

ユーザー特典フリーツール

Related article

賃貸不動産の運営収支シミュレーション

不動産投資の失敗例と対処法

減価償却を活用し尽くす術4【総括】

減価償却を活用し尽くす術3(重大注意事項)

減価償却を活用し尽くす術2(売却時の影響)

RELATED QUESTION

利回りとキャッシュフローって重要なのはどっちです?

不動産投資を始めようとした目的やきっかけは何でしょうか?


RELATED NOTES

不動産投資、賃貸業において多くの方が色々と欠けた(抜けている)数値を使って計算している不動産運営収...

サポート頂けたら嬉しいです!

100円500円1,000円金額を入力
上記リンク先「送信」からサポート頂けます。サポートはPayPal.meを利用していますので方法がわからない場合はPayPalのヘルプをご参照ください。

投稿・コメントフォロー用SNS

Twitter Facebook

Leave a comment

CAPTCHA


このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます。